美を追求する女性のために

SSC脱毛ってどんな脱毛方法?

痛みの少ないSSC脱毛

脱毛サロンでは光脱毛と言う脱毛方法が一般的ですが、中にはSSC脱毛を行う脱毛サロンが見られます。
SSC脱毛は正式にはSmooth Skin Controlと言う脱毛方法です。
光脱毛では黒い色に反応する光を照射しています。
むだ毛の毛根には黒い色のメラニンがあり、この部分に熱を加えて脱毛すると言う仕組みです。
この脱毛方法では光を照射したときに痛みを感じることがありました。
痛みと言っても輪ゴムをパチンと弾いたくらいのものですが、照射を受けるたびに痛みがあるのでは苦手な方の場合は辛いものがあります。

 

光脱毛に対し、SSC脱毛では抑毛作用があるフィリニーブ成分配合のビーンズジェルをむだ毛が気になる部分に塗り、その上からクリプトンライトを照射していると言う違いがあります。
クリプトンライトの作用によりビーンズジェルを弾けさせて、フィリニーブをお肌に浸透させています。
光で直接脱毛していないためにSSC脱毛のほうが痛みが少ない、肌トラブルの心配も少ないと言うメリットがあります。
そのため身体の中でも比較的お肌が敏感な顔やVIOなどに適しています。

 

SSC脱毛は何回くらい必要?

光脱毛では毛周期に合わせて施術を受けることが必要です。
それは成長期しか黒い色のメラニンが含まれないからです。
SSC脱毛は脱毛仕組みの関係上、毛周期は関係ないように思えますが毛周期に合わせて施術を受けることが必要です。

 

施術後は毛周期により2週間ほどで自然に抜け落ちます。
むだ毛の量や濃さなど個人差により異なりますが、毛周期に合わせて4回ほどの施術を受けると自己処理不要になるくらいまで脱毛できると言われています。
5回ほど受けるとツルツルスベスベの状態に、6回以上受けるとむだ毛の悩みから解放されるくらいまできれいになります。

 

施術を受ける際の注意点

光脱毛でもSSC脱毛でもお肌が日焼けし過ぎていると施術ができないことがあります。
日頃から日焼け止めクリームなどで紫外線対策を行って下さい。
体調が悪い日も受けられないことがあるため、日頃から健康管理にも気を配って下さい。


ホーム RSS購読 サイトマップ